一定期間更新がないため広告を表示しています

  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

JUGEMテーマ:仮想通貨

 

こんにちは、eclairです。

 

本日は現在話題沸騰中の仮想通貨についてお話したいと思います。

 

ビットコインをはじめとする仮想通貨、1度は耳にしたことがある!という人が大多数を占めると思います。

 

しかし、実際に保有しているよ!という人はまだまだ少ないのではないでしょうか?

 

今回は、_樵枋眠澆量ノ△すすめの取引所の2点に絞ってお話します。

 

 

_樵枋眠澆量ノ

 

仮想通貨の魅力はたくさんありますが、個人的には気軽に投資ができることだと思います。

 

株式投資や不動産、投資信託にFX..

 

投資と呼ばれるものは色々ありますが、どれもまとまったお金が必要そうだし、なにより難しそうです。

 

仮想通貨なら元手が1万円もあれば充分で、スマホアプリを1つDLすれば気軽に始められます。

 

1万円スタートじゃたいして儲からないんじゃない?という疑問の声が聞こえてきます(聞こえた)

 

それでは騙されたと思って下図をご覧ください。

 

 

こちらはモナコインと呼ばれる日本国産の仮想通貨のチャート(価格推移)です。

 

ちなみにモナコインのモナとは( ´∀`)←こやつのことです。

 

昨年の10月に1週間で14倍になっています。

 

あくまで結果論ですが、10/7に1万円分のモナコインを購入していれば一週間後には14万円になっていたということですね。

 

ちなみにこちらのチャートだと1モナ=721円で終わっていますが、このあと12月に1モナ=2,700円まで上昇しています。

 

51円が2,700円になるんですよ!?めちゃくちゃ夢があると思いませんか?


ここまで急激な上昇は稀だとしても、仮想通貨市場は全体的に底上げされています。

 

ちなみに仮想通貨の代名詞、ビットコインも、1年間で約20倍に上昇しています。

 

 

仮想通貨全体の市場規模、うなぎのぼりに拡大していますね。

 

でもここまでの話を聞いて一抹の不安が、、

 

(・_・;).。oO (これって俗にいうバブルなんじゃ...)

 

これに関しては諸説ありますが、私はバブルではないと思っています。

 

下図をご覧ください。

 

 

少しわかり難いですが、新技術が普及するまでの期間を現した図です。

 

1900年代に登場した電話や車なんかは普及(50%目安)するまでに40~50年近くかかっています。

 

しかし、2000年代に登場したスマホやタブレットなんかは1~2年で普及しています。

 

この図から読み取れるのは、近年の新技術は一瞬で普及するということです。

 

仮想通貨を代表するビットコインが周知するようになったのなんて去年の8月頃ですよね?

 

ビットコイン以外の仮想通貨、アルトコイン草コインが話題になったのなんてほんの数か月前のことです。

 

ということは普及率でいうと、高く見積もってもまだ10~20%程度ではないでしょうか?

 

まだまだ成長する可能性は十二分にあると推測します。

 

そして1日でも早く始めることをおススメします。

 

...ここで、この1日でも早く始めることをおススメする私のエピソードを1つ聞いてください。

 

私は年末にネム(NEM)という仮想通貨が割安だと思い、年明け後の1/4に日本円を入金し購入しようと考えていました。

 

年末から1/2にかけては1NEM=100円~120円前後で推移していたのですが、1/3に突如200円まで暴騰したのです。

 

一晩でほぼ2倍ですよ!?あと1日待ってよ・・と思いましたね、本当に、はい。(まぁ200円で購入したんですけどね)

 

年末年始ゆっくりしたいし〜NEM最近変動少ないし〜購入は年明け後でも大丈夫だべ!という気の迷いが、資産を倍に増やす機会を失わせたのです。。かなしい

 

先ほどの図の通り、仮想通貨の市場規模は日に日に拡大しているので、始めるのは1日でも早い方がいいです(大切なことなので2度言いました)

 

さて、仮想通貨の魅力をさんざん紹介したところで、おすすめの取引所を紹介して終わりたいと思います。

 

△すすめの取引所

 

国内の取引所で1番のおススメはCoinheck(コインチェック)です。

 

こちらは私がメインで使用している取引所のひとつでもあります。

 

登録が簡単で、数日のうちに仮想通貨を売買できるようになります。

 

取り扱い銘柄も他の取引所と比べると多く、ビットコイン、イーサ、リップル、ネム、ライトコインetc..と13種類の仮想通貨を売買できます。

 

そして私がコインチェックを推す1番の理由は、スマホアプリでの取引がしやすいという点です。

 

他の取引所はブラウザで取引することが多いのですが、コインチェックは外出先でも確認できるので重宝しています。

 

コインチェック

 

ビットコイン取引高日本一の仮想通貨取引所 coincheck bitcoin

 

また、海外の取引所ではBinance(バイナンス)が取り扱い数も多くおススメなのですが、現在は参入者が多すぎて、新規登録を一時ストップしています。(再開の目途は経っていません)

 

まずはコインチェックで仮想通貨デビューすることをおススメします。

 

仮想通貨についてわからないこと、疑問に思うことがあれば、私のtwitterのほうにDMをいただければわかる範囲で回答いたします!

 

気軽に話しかけてください(*^^*)

1

PR

Calendar

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< July 2020 >>

Archive

Recommend

Mobile

qrcode

Selected Entry

Link

Profile

Search

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM